副業は海外FXがおすすめ

新型コロナウィルスの影響で仕事が減ってしまって、生活が苦しいから何か副業を始めたい。だけど、どの副業がおすすめなのか分からないという人も多いと思います。そんな人におすすめしたいのが海外FXです。
FXというだけで詐欺ではないか、しかも海外なんて怪しいと思ってしまう方もたくさんいると思います。しかし、海外FXは副業としてとてもおすすめです。そこで、この記事では海外FXをおすすめする理由と業者の選び方、詐欺にあわないために気を付けるべきことを書いていきます。

副業として海外FXをおすすめする理由はいくつかあります。
海外FXは簡単に始められます。FX業者に名前や住所などの個人情報を入力します。その後、パスポートなど公的機関で発行された身分証のデータをメールに添付し、登録情報と一致すれば口座が開設されます。国内にもFX業者はありますが、国内業者の場合、登録した住所に郵送物が届いてしまうので家族などにFXをしていることがバレる危険があります。しかし、海外FXでは郵送物が届くことはありません。
そして、海外FX最大の魅力は少ない資金で始められることです。国内FXの場合、最低でも10万円は必要とされていますが、海外FXの場合、数百円から始められ、国内FXと同じだけの大きな取引ができます。そのため、国内FXを副業として始めて、まとまった収入を得るにはお金と技術の両方が必要ですが、海外FXではお金も技術も国内FXほどには要求されません。

ここまで海外FXの魅力を国内FXと比較を通して書いてきましたが、詐欺や金銭被害にあわないためにはどのような海外FX業者を選択したらいいでしょうか。おすすめは大手の海外FX会社です。というのも大手の海外FX業者の場合、日本語サポートも充実していますし、トラブルが発生した場合、ネットにも情報があふれているため、問題解決がしやすいです。日本語サービスが充実していない場合、自分でその言語を読解しなければならず、解釈の誤りなどで、せっかく得た利益が引き出せないという被害にあうことも考えられます。

それでは大手の海外FX会社かどうかを見分けるにはどうしたらいいでしょうか。最も簡単な方法はインターネットで口コミを検索することです。そこでは星の数も大切ですが、それだけではなく、具体的にどのようなコメントがされているか、その業者の長所と短所が詳しく書かれたレビューが参考になります。いくつかの業者で迷ったらそれらを比較しているブログを検索するのも有効です。

以上、海外FXが副業としておすすめの理由と被害にあわないための方法を書いてきました。自分に合う海外FX業者を見つけて副業ができるといいですね。